SPF 50ってさぁのお話

やるなら今から!

その名も

Ultraviolet​対策

えっ?えっ?なんて?

って思った方もいらっしゃると思いますが、

簡単に言うと

紫外線対策ですね( ̄▽ ̄)

​わかりずらくてすいません(笑)

​​​​​早速

紫外線ってそんなに髪に悪さするものなの?

​​します!​​​

紫外線を浴びて起こる髪のダメージを簡単にまとめました。

①​乾燥、ごわつき
​キューティクルダメージによる毛髪表面の手触りが悪くなる。

②​ツヤ、滑らかさの低下
​キューティクルが剥離することで、毛髪内部の栄養分流出。

③​ヘアカラーの褪色
紫外線を浴びることでヘアカラー色素が早く分解してしまいます。

​​​​大体3つに分けてみました。

肌に日焼け止めを塗って肌や顔を守ってますが、

​​髪は顔の約5倍もの紫外線を浴びている!

​​と言う事実をご存知でしょうか?

髪は太陽に一番近い位置にあり頭皮を保護する役目も果たしているため強い紫外線を浴びると、​髪のうるおいを保つキューティクルがはがれ​てきます。

そしてダメージを受け続けると、キューティクルが剥がれ落ち、​髪の水分が減少し​髪がパサつきます。

でもあんまり気になってないよーってヘアカラーをしている皆様!!

カラーをして当分経っていると分かりやすいんですが、

表面と内側の色違いませんか?

カラーした時は一緒だったのにぃ(。-_-。)

それは紫外線の影響でなった可能性が高いです!

じゃあ夏だけ気をつけたらいいのか!

と言う訳でも無く

ここでグラフの写真を
間違えた

最近やってないなぁ〜なんてどーでもいいことはさておき

こちらです
紫外線量を表すグラフで

3月から急激に上がり

5月が一年間の中でMAXになるのがお分かりですね。

雨の日、曇の日も例外ではありません。

じゃあどうしたらいいの??

髪の日焼け止めたるものがあるのです!

気になる方は

Hercules までぇ!

気付いた方もいらっしゃるかと思いますが、以前書いた記事のコピペです(笑)

さぁ今週も張り切って参りましょう!

ご予約や空席確認はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

0コメント

  • 1000 / 1000

Beauty&Trip Queens goodplan

by Yuuto Kumura

Yuuto kumura

広島市中区袋町のHercules で美容師をしている小さいおっさん玖村雄人です!
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000078885/stylist/T000063266/#stylistHeadline